• 1

    非公開求人ご紹介!

  • 2

    就職・転職成功で
    お祝い金GET!

  • 3

    入職まで
    徹底サポート!

平日10:00~19:00

0120-318-336

有料職業紹介事業認可番号:13-ユ-308451

面接準備はこれでバッチリ!歯科衛生士向け「面接対策ガイド」

情報更新日:2017/08/09

歯科衛生士は有効求人倍率が非常に高く、いわゆる人手不足の職種です。他の業界・職種の就職活動に比べ採用率がとても高いといえます。
しかし、社会人として当たり前のことがきちんとできていないと、不採用になることも決して珍しくはありません。

特に、人気のあるクリニックや大型医療法人を希望する場合、また高待遇求人の場合には、その分ライバルも非常に多いことが予想されますので、しっかりと面接対策・事前準備を行い内定を獲得しましょう。

面接直前は緊張のせいもあって、準備の抜け漏れが起こりやすくなります。
下記のチェック項目を活用して万全な状態で臨みましょう!

自宅~医院まで

1. ☑身だしなみは整っているか確認

2. ☑電車の乗り換え時間を調べる

  • 指定された時間の10分前には到着できるようにすること

3. ☑医院までのルートを調べる

  • 慌てないように地図を用意しておくとよい

4. ☑医院のホームページを見て予習する

  • どんな特徴のある医院なのか?院長はどのような考えを持った人なのか?

5. ☑院長の名前は覚える

  • 「●●院長先生」と名前を言うと好感度アップ!

6. ☑筆記用具とメモ帳をカバンに入れる

7. ☑履歴書は用意する

  • 自分用のコピーを取っておきましょう

8. ☑白衣・ナースシューズを用意する

  • 医院から持ち物に指定された場合

9. ☑気持ちのよい笑顔はできているか?

  • 出かける前に、鏡の前で練習!

医院到着~院内で待機

1. ☑コートは建物の外で脱いで手に持ってから入る

2. ☑受付ではっきり名乗り用件を伝える

  • 「●時から面接に来ました◯◯と申します」

3. ☑待合室では携帯電話をいじらない

  • さりげなく院内の雰囲気や設備を見てみましょう

面接よくある質問

1. ☑自己紹介をしてください

  • 相手のしっかり顔を見て簡潔に話すことが大切

2. ☑自己PRをしてください

  • なるべく他人とかぶらないような具体的なエピソードを根拠として話しましょう

3. ☑あなたの長所はなんですか?強みはなんですか?

  • 仕事に結びつくような長所があれば理想的

4. ☑あなたの短所はなんですか?弱みはなんですか?

  • その短所や弱みをどのように改善しているかも簡潔に答えましょう

5. ☑なぜ歯科衛生士になろうと思いましたか?

  • 「親にすすめられた」「資格を持っていると有利だったから」が理由である場合には、進学後にどのように歯科衛生士としての仕事の意義に気づいたかを話しましょう

6. ☑なぜ当院で働きたいと思いましたか?

  • 通勤のしやすさや勤務時間など勤務条件以外で答えられるようにしておきましょう

7. ☑当院では主にどんなことをやりたいですか?

  • 事前に情報収集した医院の理念やビジョンを踏まえて話しましょう

8. ☑将来の目標を教えてください

  • どんな歯科衛生士観を持っているか確認するための質問です

9. ☑何か質問はありますか?

  • 最低3つは考えておくこと

面接終了

1. ☑きちんとお礼をのべる

2. ☑しっかりお辞儀をする

  • 面接が終わったら、イスの左側に立ち、「本日はお時間をいただきありがとうございました。」とお礼を言ってお辞儀をしましょう。
  • また他のスタッフにもにこやかに会釈をし建物を出るまで気を抜いて携帯電話をいじらないようにしましょう。

 

これらのポイントをしっかり抑えておけば大丈夫。
最高の職場で働けるようにmediiと一緒にがんばりましょう!

わからないことはmediiに
なんでも相談してみよう!

mediiに登録して相談する
PAGE TOP